BLOGトップ

200人田植え

神奈川県の中学生が200人で田植え体験をしました。

小学生と田植え

西原小学校の子供たちとはだしで田植えをしました。

種まき&苗広げしました!

みなさま、ごきげんよう!
先日、田植えのための種まきをし・・・

芽が一斉に出揃ったので、本日ビニールハウスの中でプール育苗を行うため、苗を広げる作業をしました。
これから田植えに向けてすくすく育つように毎日管理していきます!

また田植えが始まったらブログアップしていきます!

【イベント出店情報】

「第10回 大鍋まつり」に出店します!
3月3日(日)10時~16時まで
道の駅うつのみや ろまんちっく村(宇都宮市新里丙254)にて

CRT栃木放送 大鍋まつり
http://www.crt-radio.co.jp/event/80

県内外8種のご当地鍋が勢ぞろい!
古谷農産は那須地域特産のウド、ウドちまき、甘酒をご用意してお待ちしております!

ご当地鍋もウドも、売切れ次第終了となりますので早めにお越しください!

当日は混雑が予想されます。
栃木銀行総合グラウンド(宇都宮市新里町丁1603−18)に臨時駐車場が設けられます。
ろまんちっく村の駐車場が満車の場合は、臨時駐車場に車をお停めいただき、無料のシャトルバスで会場までお越しください。

【うどの見学】

みなさま、ごきげんよう!
今日は風が強いですが、温かい日差しが気持ちいいですね。

本日は地元の小学3年生がウドを栽培しているところを見学しに来てくれました!
ウド自体は食べたことがあっても、ウドを栽培しているところは初めて見る子どもたち。

初めて見る室(ムロ)、ウドの根に興味津々!

栽培方法、栽培面積、一回の収穫でどのくらいとれるのかなど・・・
質問も積極的にしていてこちらも驚きました!
明日の給食にはうちで収穫したウドが出る予定なので、給食を食べながら今日ウドの見学をしたことを思い出してもらえたら嬉しいです!

ではまた!

【番組出演情報】

みなさま、ごきげんよう!
今のところ古谷家全員、インフルにはまだかかっておりません!

今日は番組出演情報をお知らせいたします。

とちぎテレビ「銀シャリのシャリのおとも」
毎週月曜日20:00~20:30放送
再放送:毎週木曜日22:00~22:30

https://www.tochigi-tv.jp/program/?id=1034

こちらの番組に
2月11日(月)夜20:00~20:30、
2月14日(木)夜22:00~22:30 

出演させていただきます。

各局放送時間
群馬テレビ 毎週木曜日23:00~
テレビ埼玉 毎週水曜日25:30~
チバテレビ 毎週木曜日25:00~
tvk 毎週火曜日 9:00~
 
※休止の場合もあり。

今回はうちで栽培している「春香うど」を取り上げていただきました!
銀シャリのお二人もとちぎテレビの元田アナウンサーも、とても気さくな方で楽しくロケさせていただきました。
もとから銀シャリのファンですが、ますます応援したくなりました!
ぜひご覧ください!

【ウドの収穫始まりました!】

【ウドの収穫始まりました!】
古谷農産の与一うどファンの皆様、お待たせしました!
今年もウドの収穫が始まりました!

明日12日(土)、道の駅那須与一の郷、トコトコおおたわら、佐久山きらり直売所、愛菜園に納品いたします。
ぜひお買い求めください!

贈り物としても喜ばれる「ウド」。
収穫のタイミングと価格は申し訳ございませんが直接古谷農産までお問い合わせください。

【みますやマルシェのお知らせ】

13日(日) 三桝屋 大田原店にて
10時~16時

かなり久しぶりとなりますが、みますやマルシェに出店いたします!
今回のマルシェには那須地域特産の「ウド」、節分にぴったりな「煎り豆」を販売いたします!

ウドの試食もお出しいたしますので、ぜひお越しください!

【新年のご挨拶】

時が過ぎるのは早いもので、本日鏡開きの日となりました。
新年のご挨拶が遅くなりまして申し訳ございません。

改めまして・・・
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

古谷家ではお正月、1月1日に午前10時頃から親戚一同集まって新年の挨拶をします。
大人・子ども含め総勢21名がおせち料理(重箱には詰めませんが・・・笑)を囲み、思い思いに語らいます。
今年はかるたやジェンガをやって盛り上がりました笑(負けた人は尻文字の罰ゲーム!)

今年も古谷家一同、力を合わせて参りますので、応援よろしくお願いします!

【稲刈り体験イベント2018】

皆様ごきげんよう!
先日9月29日(土)、地元の小学生を対象に、親子での稲刈り体験イベントを実施いたしました!
当日は台風が近づいており雨が心配されましたが、なんとか本格的に振り出す前に稲刈りを終えることが出来ました!

まずは開会式。
校長先生から挨拶を賜り、鎌の使い方や注意事項を聞いてもらってからいざ田んぼへ。

慣れない手つきで稲を収穫していき、根本をまとめて稲架掛けして乾燥させます。
台風の強風が心配だったので、木の棒だけでなく鉄パイプでも稲架掛けの土台を補強しました。
子どもたちはイナゴやカエル、見たことのないクモなど、生き物をたくさん見つけて田んぼ自体を楽しんでいたようでした。

みんなで頑張って稲刈りした後は、杵と臼でお餅つき!
お餅つきは初めてという子も多く、コツを教えてもらって一生懸命ぺったんぺったんついていました。
今回は一般的な白い餅と、古代米をいれて赤くなった赤い餅の2種類。
きな粉もち、お餅入りけんちん汁としていただきました。

少しでも今回の稲刈り体験イベントを通して、普段の食生活を考えるきっかけになればと思います・・・